操作感覚がとてもシンプルなスマホゲーム

公開日: 

スマホゲームは、たまに別のタイプのゲームと比較されます。その1つに、コンシューマーゲームがあるのです。
コンシューマーゲームは、昔のタイプのゲームという表現になると思います。一昔前のゲームでは、いわゆるコントローラーなどを用いる事が多かったですね。両手で握るタイプのコントローラーがあり、それでプレイヤーなどを操作して、ゲームの世界を楽しむケースが一般的でした。
それに対してスマホゲームの場合は、もちろんそのようなコントローラーはありません。あくまでも画面のタップやスライドなどをする事により、ゲームを楽しむ訳ですね。
そして実は、その操作に関わる違いが、両者の魅力に大きく関わっているのです。それで、スマホゲームの方が魅力的だと感じている方も多々見られます。
まずコンシューマーゲームの場合は、ちょっと操作が複雑な事が多いです。というのもコントローラーは、慣れるまでが少々大変なのですね。
年齢が高めな方々は、しばしば操作感覚で困惑しています。そのゲームを満喫したいとは思うものの、なかなか操作が上手く行かずに、少々苦戦している方々も多く見られるのですね。
何せコントローラーには、非常に多くのボタンがあります。慣れれば直感的な操作ができるようになりますが、そこに到達するまでにかなりの時間がかかります。
ところがスマホゲームの場合は、もっと操作がシンプルなのですが。前述のようなタップやスライドだけでプレイヤーを操作する事ができますので、基本的にはそれほど難しくないでしょう。1回でもスマホの操作をした事がある方ならば、簡単に慣れてしまうと思います。ましてフリック入力などを一度でも経験した事がある方でしたら、恐らく全く難しくないでしょう。
ですのでスマホゲームの場合は、入り込みやすい訳ですね。しかもそのシンプルな操作だけで、ゲームを深く満喫する事もできます。ある意味その操作性の良さが、スマホを用いるゲームの魅力の1つと言えるでしょう。

PAGE TOP ↑