アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージを始め

公開日:  最終更新日:2016/03/31

アイドルマスターといえば昔ガラケーを使っていた頃に「アイドルマスターシンデレラガールズ」というソーシャルゲームをプレイしていました。アイドルの女の子のカードを集めてライブでバトルをし、勝つとアイテムをもらえるというシステムだったように覚えています。それからたぶんもう5年くらい経っている気がしますが、「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」はその頃とは比べ物にならないほどすごいゲームシステムになっていました。最初は音ゲーが好きな友人がやっていて、誘われたのでプレイを始めたのですが、思っていた以上に本格的なゲームでこれが据え置き型のゲーム機やPSPなどではなくスマホでプレイできているということに驚きを隠し得ませんでした。

基本的なゲームの流れとしては、ガチャでアイドルの女の子を集めてユニットを組み、ライブという名のリズムゲームをやるんですが、このライブがすごいんです。だってフル3Dの女の子たちが曲中ずっとダンスを踊っているんですよ。ユニットのメンバーを変えればもちろん踊る女の子も変わります。さらにすごいのが、ライブで踊るのはレア度の高いアイドルだけではなく、レア度としてはノーマルにあたり子たちもちゃんと踊っているってことなんです。おまけに口の動きや表情もついていて、本当にアイドルがステージで踊っているみたいな雰囲気。これをすべての曲でやっているんですから、人気が高いのもうなずけます。

スマホでプレイする音ゲーとしてはたぶんラブライブ!の方が先にリリースされたのだと思いますが、そちらはライブ中にキャラクターの立ち絵さえほとんど出てこないことを考えるとアイドルマスターのこのシステムは本当に素晴らしいものなんじゃないでしょうか。私はスマホゲームには課金しないと決めているのでお金を使うことはありませんが、レア度の高いアイドルの子はライブ中の衣装が変わるので、それを求めて課金してしまう人の気持ちは分かります。スマホのデータにお金を使う人の気持ちが初めてわかりました。

PAGE TOP ↑