デレマスで一番好きなキャラは誰?

「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」通称「デレマス」が大好評のようです。スマホアプリのランキングでは、ラブライブ!と覇権を争い合っていますね。ゲーム性においては、ともにリズムゲームの頂点を極めたかのようなハイクオリティを誇る両者ですから、この拮抗ぶりには納得がいきます。しかし、私はμ’sも好きですが、シンデレラガールズはもっと好きなので、デレマスに一票を投じたいと思っています。

ラブライブ!で誰が一番好きかと言われれば高坂穂乃果と即答できるのですが、シンデレラガールズで同じ質問をされても答えに窮してしまいます。シンデレラガールズに魅力的なキャラがいないというわけではありません。むしろその逆で、シンデレラガールズには魅力的なキャラが多すぎて、誰か一人を選ぶのが困難なのです。しかし、敢えて一人を挙げるとするなら、新田美波ちゃんでしょうか。アニメやマンガでは地味な役どころしか与えられていない彼女なので、私はこれまで新田美波ちゃんの魅力を見逃していましたが、デレマスで毎日のようにシンデレラガールズの面々と接するようになって、ようやく彼女の素晴らしさに気づくことができました。

新田美波ちゃんは19歳と、メンバーの中ではお姉さんの部類に入るのですが、それゆえか色気もひとしおで、私なんかは彼女の周りだけ桃色に輝いているように見えることがあります。それに、新田美波ちゃんとアナスタシアのカップリングは今年最高の百合とも言える萌え度を誇るので、百合好きの私としては悶えるほかないのです。そういう彼女の魅力にみなも気づき始めたのか、次回の人気投票では優勝するのでは?という噂も聞きます。私としても能うかぎりの選挙協力をしていきたいと思っています。

このように、すっかり私的な偏愛に満ちたデレマス語りをしてしまいましたが、「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」はリズムゲームとしても一級品ですので、新田美波ちゃんのこともシンデレラガールズのことも特段好きでないという人であってもお勧めできます。まずは一度ダウンロードしてみてください。きっと気にいるはずです。このゲームを通じて、もっとシンデレラガールズファンが増えればいいなと思っています。

デレマスは2015年最高のスマホゲームになる

スマートフォンアプリの「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」は面白いですね。いわゆる音ゲーに属するソーシャルゲームですが、やり込み要素が半端ないので、毎日やっても全然飽きません。むしろやればやるほど夢中なってしまうのがこのゲームの偉大さであるので、アイドルマスターの追っかけファンでなくとも、このゲームの中毒性は首肯せざるを得ないだろうと思っています。

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージの魅力は何といっても、そのキャラクターの豊富さにあります。選べるセンターは、島村卯月と渋谷凛、本田未央といったお馴染みの3人です。さらに今回はメインメンバーとしてもう2人選択することができ、私は高垣楓と新田美波をメンバー入りさせています。

大人の色気たっぷりの高垣楓、それにラクロスを嗜むお嬢様の新田美波で脇を固めれば、我がシンデレラガールズが史上最高のアイドルグループとして日本中を沸かせること間違いなしです。その他のサポートメンバーの充実度にも目を見張るものがあり、ライバルゲームの「ラブライブ!」に勝るとも劣らぬキャラクター力をこれでもかと誇示しています。「デレマス」において、キャラクターゲームが一つの頂点を迎えたと言っても過言ではないでしょう。

おそらく、「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」は今年一番のヒット作になることかと思われます。スマートフォンの普及に伴い、スマホゲームのクオリティは近年高まるばかりですが、その中においてもデレマスは出色の出来と言えそうなのです。ユーザーからも大絶賛の声しか聞こえてきません。

デレマスはゲーム性とキャラクター性の両方を兼ね備えたゲームなのですから、こうした評価も当然かもしれませんね。気になるのはシンデレラガールズの次の人気投票ですが、私としてはこのゲームをきっかけに好感を持つようになった新田美波ちゃんを押していこうかと思っています。

デレマスはゲームやアニメで大ヒット

 アイドルマスターシンデレラガールズ、通称「デレマス」は、ラブライブのミューズとならんでかなりの人気を誇るアイドルユニットです。アニメ化もされて関連商品はかなりの売り上げを記録していますし、注目されているコンテンツといって過言ではありません。

 この作品の大元はアイドルマスターというシリーズで、この作品もずっとファンから支持されています。ここでファンをしっかりと定着させたからこそ、デレマスの人気が爆発しているといえます。

 何と言っても可愛らしい外見とその魅力がデレマスの良さで、虜になっている男性は決して少なくないはずです。私は内田真礼さんがCVをしている神崎蘭子がとても好きで、ゲームをしているときはもちろんのこと、アニメも夢中になってみています。そうして誰でもお気に入りのキャラ、押しメンがいるとこの作品は楽しめると思います。

 スマホゲームの中ではかなりヒットしているデレマスですが、その勢いはとどまることを知らないです。10代20代の若い世代に受けているのはもちろんそうでしょうが、30代より上の世代にも心を掴む何かがあるように思います。

 それはアイドルのもつスター性やきらびやかさに、男性たちが魅力を感じているからかもしれないです。いつの時代もそうしたアイドルにはつい心を奪われてしまいますし、それは現実でなくてゲームの世界であっても何ら構わないのです。

 こうしたブームは一過性になりやすいので、それがアイマスのように長続きするかどうかはちょっとわからないです。ただ、まだまだブームが始まったばかりであることを考えるとこれからも支持されていきそうですし、ファンはまだまだこれからも増えていきそうです。

 ファンが増えていけばさらにヒットは拡大していきますから、スマホゲームだけに限らずいろいろと展開していくことは間違いないです。ですので、これからも神崎蘭子を始めとしてデレマスのメンバーを精一杯応援していきたいと思います。

デレマスの人気が長く続いている秘密について

デレマスはスマホ向けリズムゲームとしては、今最も勢いのあるゲームだと言えると思います。テレビを見ていると毎日のようにこのゲームのCMが流れており、家族とテレビを見ている時にもよく流れてくるので、すこし気まずくなるくらいです。

そんなデレマスなのですが、ゲームとしての歴史には相当古いものがあり、初代のアイドルマスターから考えると、もう十年以上の歴史を誇るシリーズとなっています。最近はテレビアニメにもなって放送をしているので、名前くらいは聞いた事があるという人も多そうです。デレマス自体ももう四年くらいになり、アニメに合わしてアイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージも最近発売したことによって、ますます人気が高まっています。

そんなデレマスですが、初代のアイドルマスターとの最大の違いとしては、とにかくキャラクターが多いということがあると思います。携帯機だったアイドルマスターでは出せるキャラクターには限りができてしまいますが、このゲームはソーシャルゲームという利点を活かして、100人を越えるキャラクターが登場しているというのは、ファンには嬉しい限りです。

それもあってかキャラクターにもさまざまな属性を持っているキャラクターが登場しており、アイドルマスターでは同じような年代のキャラクターが多く、お姉さん系のキャラクターなどは一人しかいなかったのですが、こちらでは複数のお姉さんキャラがいるのもお姉さん好きには嬉しいです。またロリ系のキャラクターもたくさん登場していて、年齢の幅自体がかなり広くなっています。

ただこれだけのキャラクターが登場してくれば、お目当てのキャラクターを手に入れることが大変になり、また課金額も多くなってしまうのですが、そこは嫁を手に入れる為には仕方が無いことなのかもしれませんね。

楽曲などやキャラクターなどの追加、または人気声優を追加したりと、停滞してくれば色々てこ入れを簡単にできるコンテンツでもあり、この人気はまだまだ続きそうです。

人気原作を利用したコンテンツについて

アイドルが登場するコンテンツと、スマートフォンのゲームは相性が良いと言われています。スマートフォンのゲームがキャラクターに課金するという性質を持っているからです。スマートフォンのアプリケーションを支えているのは、広告料と有料コンテンツになります。広告料は雀の涙なので有料コンテンツの成功が重要です。

一般的に現在のスマートフォンゲームは、無料でダウンロードして遊ぶ事が出来ます。現在登場しているアプリケーションの数が多過ぎるため、メーカー側はお試しで遊べるようにする戦略を採用しているのです。幸いな事にアプリケーションの開発費用を抑える事に成功しています。よって失敗したら配信終了しても、大きなダメージを受ける事はありません。それでもメーカーが目指しているのが大成功なのは相違なく、課金コンテンツの売れ行きが伸びる事を願っています。課金コンテンツは無料で使用出来る登場人物やアイテムよりも、デザインと性能が優れているのです。

より良いものを使いたいのであれば課金コンテンツを利用するしかありません。そして購入意欲を刺激するためにはスマートフォンのゲームが魅力的である事が前提です。だから魅力的なキャラクターが豊富なアイドルのコンテンツは、スマートフォンのアプリケーションで利用すると人気が確約されると言われています。その法則が間違いでない事はデレマスのスマートフォンゲームで証明されました。

デレマスは大人気アニメのアイドルマスターシリーズの一種です。デレマスはラブライブのスマートフォンゲームと非常に似ていますが、キャラクターの違いで差別化に成功しています。つまりシステムが似通っていてもキャラクターが違うだけで価値があるのが示されたという事です。現にデレマスは配信が開始されてから、他のコンテンツを大きく引き離しています。スマートフォンのゲームユーザーが重視するのは、システムではなくキャラクターであるという事です。

アイドルマスターと伝統工芸品がコラボレーション

スマートフォンのゲームである「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」は面白いですね。私は数年前からアイドルマスターファンだったので、当然のごとくシンデレラガールズのことも応援しているのですが、このゲームはまさに垂涎と言ってもいいような出来で、時間を見つけては夢中になってプレイしています。

ところで、シンデレラガールズといえば、最近アニメ版シンデレラガールズのおかげで、大きな買い物をするハメになってしまいました。どういうことかといえば、アニメ18話に登場した東京の伝統工芸品である江戸切子を購入してしまったのです。夕日を浴びてキラキラと輝くガラスの器を、シンデレラガールズの面々がうっとり見惚れていたシーンを覚えている人も多いかと思いますが。

あのガラスの器こそが江戸切子です。驚くほど精妙な技術によって加工されたガラスであるため、お値段のほうは暫く節約生活を強いられそうなほど高かったのですが、本当に買ってよかったと思える逸品であるため後悔はありません。まさかアニメを見ていて、日本の伝統工芸品を買うことになるなど思ってもいませんでしたが、こういう意想外の出会いもよいものです。近々、シンデレラガールズとコラボレーションした江戸切子が発売されるとのことですが、私はきっとそれも買ってしまうでしょうね。

そうしたわけで、現在もっとも気になっていることと言えば、ゲーム版シンデレラガールズである「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」のルームショップで江戸切子のアイテムを課金購入することができる日は来るのかな?ということです。現実の江戸切子とコラボレーションするのなら、是非ともゲームの世界でも江戸切子を登場させてもらいたいものです。シンデレラガールズのメンバーたちが集う待合室に江戸切子を置くと気分も華やぐと思うんですよね。ルームショップというシステムは、ラブライブにはないシンデレラガールズ特有のものなので、商品をもっと充実させて欲しいなと思います。

シンデレラガールズの声優たちについて

最新スマートフォンゲームのデレマスをプレイしてみて、私は確信しました。シンデレラガールズの声優たちはプロ中のプロであると。キャラに命を吹き込む声優という職能を、私は常々尊敬して参りましたが、このスマートフォンゲームにおける彼女たちの仕事ぶりは格別に素晴らしく、私はもはや信仰に近い感情をシンデレラガールズに対して持つに至るほどとなっています。

シンデレラガールズは200名近くにも及ぶ大所帯のアイドルですから、その全員について言及することは難しいのですが、ここでは何人かのキャラクターとその声優について言及したいと思います。

まずはやはりシンデレラガールズ不動の一番人気である渋谷凛です。中の人は福原綾香ですが、福原さんは2013年にデビューした声優さんです。シンデレラガールズに出演する以前はそれほど印象的な仕事は残していません。おそらく事務所の営業力が弱いのでしょう。しかし、その実力は本格派。クールビューティーな渋谷凛を見事に演じきっています。ドスが利いた声で島村卯月に喝入れするシーンはアニメ版でも屈指の名場面としてファンの話題を呼びました。隠れた実力者であった福原綾香ですが、シンデレラガールズでその才能を赤裸々にしてしまったいじょう、今後の益々の活躍が期待できそうです。

さらには、新田美波を演じる洲崎綾です。洲崎綾は金沢出身の大和撫子であって、元OLという声優としては異例のキャリアの持ち主です。彼女はこれまでキルラキルで満艦飾マコ、たまこまーけっとで北白川たまこなどといったエポックメイキングな役柄を演じてきました。現在を代表する声優の一人と言っても過言ではありませんが、そんな彼女がシンデレラガールズでは脇役とも言える新田美波を演じているのです。このアニメ及びゲームにおける声優陣の層がいかに分厚いかを象徴するキャスティングかと思われます。

そして、川島瑞樹を演じる東山奈央です。東山奈央と言えば、超売れっ子声優です。まだ若いのに経歴は立派で、これまで様々なアニメで主役級を演じてきました。とりわけ咲の新子憧ははまり役だったと言えるでしょう。シンデレラガールズで東山奈央は28歳のアイドルを演じていますが、そんな無理な設定に現実味を持たせることができたのも、ひとえに彼女の演技が素晴らしかったからだと思います。

このように、デレマスにはたくさんの実力声優が出演しています。そんなゲームが面白くないわけがない。このゲームを機に少しでも多くの人が声優という仕事へのリスペクトを高めてくれるよう願います。

新作アイマスのデレステのガチャの特徴について

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージには、ソシャゲ恒例のガシャ(デレマスではガチャではなく、ガシャと呼ばれている)はもちろんあります。

さて、このゲームでは有料ガシャと無料ガシャに分かれていますが、それぞれ有料ガシャのことをプラチナオーディション、無料ガシャのことをローカルオーディションと呼んでいます。まあアイドルを仲間にするというか、雇う系のゲームなのでオーディションという名前を採用しているのでしょう。もしもレアなアイドルを手に入れたい場合は、有料ガシャであるプラチナオーディションを選ぶ必要があります。

レア以上でもアイドルによっては独特の特典がついていることがあります。その一つが「ソロver」付のレアアイドルです。私はこのソロverを狙うことを強くおすすめします。

なぜかというと、アイドルステージの中にある楽曲の中には、この「ソロver」のアイドルをセンターに設置することで、そのアイドルが中心となってソロで歌ってくれるのです。自分の嫁とも言えるアイドルだけがソロで歌唱してくれるなんて、すっごく素敵だと思いませんか。そのためにはプラチナオーディションをこなす必要がありますが、さして辛い問題ではないと思います。

ではプラチナオーディションをするためには、いったい何が必要なのでしょうか。それはアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ内での有料通貨であるジュエルです。

そしてこのジュエルは無料で手に入れた無料ジュエルと、有料で手に入れた有料ジュエルに分かれています。有料ジュエルの場合は、通常250個のジュエルで引かなければならないプラチナオーディションを1日1回のみ60個のジュエルで引くことができます。140個のジュエルを節約できるとなると少しお得だと思います。

もちろん、無料でステージを攻略して手に入る無料ジュエルのみでレアを狙うこともできるので、プレイヤーであるプロデューサーさんの皆さんには頑張ってほしいところです。

デレマスのアプリようやく始動!

デレマスのアプリといえばアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ ですね。
最初はアンドロイド版が稼働して遅れてiOS版もという形で開始したわけですが、
やっと始めることができました。

というのもリセマラが全然終わらなかったんですね。
実際にプレイ開始しようと思ったのはだいぶ前だったんですが、
お目当ての杏が出るまでに何時間かかったことか分からないくらいリセマラしていました。

結局狙ったキャラクターが出てくれるかどうかは運なので仕方ないんですが、
やっぱり全然でないと心が折れかけますね。
空き時間にちまちまやってたので何日もかかってしまったのですが、
ガチ勢ともなれば出るまでずっと張り付いてるんでしょうか。
もしかしたらマネーパワーでリセマラなんてせずに好きなキャラクターを引けるまでガチャしている可能性もありますが、羨ましい限りです。

さすがに好きなキャラクターのためとはいえ何万円かかるか分からない課金をする余裕はなかなかできません。

とにかく時間はかかったもののリセマラで杏が引けたのでやっとこプレイ開始できました。
一応それまでにレアが出たアカウントの引き継ぎコードは残しておいたのですが、
結局出るまで繰り返してたので使い道はありませんでした。
どうせなら欲しい人が居ればあげちゃおうかな?
その反面楽して欲しいレア貰えるっていうのはずるいかなーとも思ったりしちゃいます。
ちょっと心が狭いですかね?

そこまでして好きなキャラクターを引いたところでリズムゲーム自体は得意ではないというのが悲しいところです。
パズルゲームとかアクションは比較的得意なのですが、どうもリズム感がないようです。
今からでも鍛えれば上達するんでしょうか。

このままだと私のデレマスは杏を愛でるだけのゲームになってしまうかもしれません。
それはそれで文句ないんですけどね。
アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージでは曲のプレイ中にセットしたキャラクターがライブをしてくれるので、それだけでも十分可愛いんですよね。
スマホの画面を録画できる環境もあるので折角なので録画してみようと思います。

アイドルマスターのファンでなくとも夢中になれるゲームです

巷で話題のスマートフォンゲームといえば、「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」。つい先ごろ発売されたばかりの最新ゲームですが、私もさっそくプレイしてみました。

「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」には覚えきれないほどのたくさんの美少女たちが登場するのですが、プレイヤーがセンターに据えられることのできる女の子はたった三人だけのようです。島村卯月と渋谷凛と本田未央の三人です。私はアイドルマスターのことはよく知らないので、この三人のそれぞれがどういうキャラなのかはよく知りません。しかし、キャラクターのビジュアルとしては渋谷凛が好みでしたので、彼女をセンターに据えることにしました。渋谷凛はクールビューティーといった感じの女の子で、後から知ったことですが、シンデレラガールズでは一番人気を誇るキャラクターでもあるようです。こんな可愛い女の子がいたら応援せざるを得ないよねーと思うので、その人気投票の結果には納得です。

「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」では、プレイヤーにはプロデューサーという役割が与えられます。アイドルグループである「シンデレラガールズ」をプロモーションするプロデューサーです。そのため、ゲームの中に登場する女の子たちはプレイヤーのことを「プロデューサーさん」と呼んでくれることになります。この響きがなんだか背徳感に満ちていて良いんですよね。美少女アイドルたちに「プロデューサーさん」と呼ばれるたびに、くすぐったい悦びを感じることができ、彼女たちをトップアイドルに育て上げなければと気持ちが引き締まります。

「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」は音ゲーでありますから、リズミカルなタップ操作能力が必要不可欠です。最初はちょっと戸惑うと思いますが、慣れるとなかなか気持ち良いです。難点を上げるとすれば、ライブがこのゲームの最大の見せ所であるというのに、プレイヤーはライブをのびんり鑑賞することができず、タップ操作に気を使わなければならないということでしょうか?リズムを合わせるのに精一杯で、ライブをなかなか楽しめません。この辺も熟練すれば、音ゲーをこなしながらアイドルたちのライブを楽しむ余裕を持てるようになるものなのでしょうか?そうなることを祈ります。

総じて言えば、このゲームは従来からのアイドルマスターファンでなくとも楽しめるゲームになっていると思います。むしろ、このゲームをすることによってアイドルマスターファンになってしまうかもしれませんね。私がそうでした。まだプレイしていない方は是非ともダウンロードしてみましょう。課金しなくても楽しめますよ。

1 2 3 4 5
PAGE TOP ↑