まだまだスマホゲーは普及していく段階です

公開日: 

今現在のテレビのコマーシャルを見ている人は知っているはずですが、かなりスマートフォンのゲームは人気を上昇させています。ほんの少し前までは任天堂やSONYといった家庭用ゲーム機の会社がトップをひた走っていましたが、最近はガンホーに始まりコロプラやKLABの評価が高まっています。証明的にも株価は鰻登りで、投資家のあいだでも次の流行のスマホゲーはどこの会社が製作するのか、と話題に絶えません。
またスマホ所持者の過半数以上はスマホゲーを楽しんでいることが数値として判明しており、スマホ普及率の上昇に従ってまだまだプレイ人数が増えることは言うまでもありません。
しかも近頃のスマホゲーは単純操作で楽しむことができます。一見、単純操作はすぐに飽きるのではないだろうか、と思われがちですが、逆に子どもや年配の方でも操作のわかりやすさで人気が爆発しています。
また通勤や通学中でもプレイを楽しむことができますし、ほんのちょっとした時間の隙間にプレイすることができるため、暇潰しとしては最高のツールだと言えるでしょう。またSNSの人気に伴ってプレイしていることで新しい仲間や知り合いができる可能性もあり、コミュニケーションを取ることもできます。
一方、ここまでスマホゲーのメリットばかり記してきましたが、デメリットが存在しないわけではありません。というのも基本プレイ料金は無料ですが、ゲームを進めて行くうちに課金いわゆるガチャをする必要があります。別にガチャをする必要はありませんが、少なからずとも強くなるためには絶対に必須と言えるでしょう。また子どもが勝手にガチャを回し続けて想定外の利用料金がかかってしまった、というケースもあります。
しかしそれらはきちんと対策しておくことで回避できます。すぐに強くなることを求めなければ無課金で遊ぶことも無理ではないですし、子どもの使い過ぎに対する制限などを用意している会社もあります。
なにごとも事前に調べておくことで、楽しく遊ぶことができるでしょう。

PAGE TOP ↑