見つけて育てる楽しみがあるアイドルマスターシンデレラガールズ

私には好きなものが3つあります。ひとつはゲーム、もうひとつはいわゆる萌え系のかわいいアニメ絵、最後のひとつは胸がときめくように煌びやかなアイドルという存在です。
この3つがひとつにまとまった、まさしく私にとっての最高のアプリともいえるスマホゲームが存在します。

それが、今多くのファンから熱い視線を送られている人気ゲーム、アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージです。
実は、私のアイドル好きという側面には、少し変わった趣味が介在しています。普通にかわいいアイドルを応援したいという一般的なアイドルファンの楽しみ方と同時に、自分からこの子をこうやって売り出してトップスターにしてみせるといった、ある種の空想をすることが大好きだったのです。

もちろん実際には何の効力もない単なる空想ですから、私の思惑通りお目当てのアイドルが成長していくということはある意味稀有なのですが、このアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージならば、そんな私の空想をゲームの中であるとはいえ、実現することが可能なのです。

なぜならアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージは、自分がプロデューサーとなっていわば国民的なアイドルとなる逸材を見つけ、それを育てていくというかつてないゲームだからです。
このゲームのリリースを知った時、これは間違いなく自分のようなアイドルファンのために作られたゲームだと直感で感じとりました。実際プレイしてみると、かわいい二次元のアイドルたちがゲーム世界の中にはひしめくように私のプロデュースを待っているのです。

このゲームでは本当に多数のアイドルキャラクターが登場しますから、どのアイドルをチョイスして一級の大物に育てていくかを模索する楽しさが存在します。プロデューサー気質でありながらも、現実的にはそういった育成の立場に立てなかったアイドルファンこそが、その実力を発揮することのできるゲームであると言えます。
私も現在ひとりのアイドルを育てていますが、必ずや彼女をトップスターとして君臨させるべく日々奮闘しています。

男女問わず夢中になって応援したくなるデレステのアイドルたち

芸能プロダクションというと憧れる響きです。自分がアイドルになれなくてもそこのプロデューサーになって夢見る少女たちを育成していくことができるゲームで、擬似アイドルプロデュース体験ができるのが、大人気ゲームのアイドルマスターです。モバイルゲームとして登場して以来、さまざまなメディアで大ヒットしてきたアイドルマスターも、スマホでソーシャルゲームとして登場しました。それがアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージです。

アイマス関連作品として発表以来注目を浴び続けていたアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージですが、リリース後もその気合の入ったクオリティに長年のアイマスファンの心を鷲掴みにしています。音楽ゲームの一種ですが、アイマス要素を排除して考えてもその出来は素晴らしく、さらにはライブシーンの3Dキャラクターもいい動きをしていて、詳しくアイマスキャラをご存じないかたでも充分に楽しめる作りをしています。

といってもいわゆる萌えゲーの一種なのですが、それでもそれだけではないのがアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージの素晴らしいところです。システム自体は真新しいところはありませんので、音楽ゲームをプレイしたことがあるかたでしたら入りやすいでしょう。上部から落ちてきたマーカーに合わせてタップをするリズムゲームで、難易度も曲によりますがストーリー進行には差し支えないものです。アイドルグループがステージ上で歌って踊るさまを見ているのは非常に楽しいです。これだけ動くのにほとんど処理落ちもしないところも、技術の高さを感じさせます。

アイマスファンにもゲームが得意、不得意のかたがいらっしゃいます。ですがこのアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージはどんなかたにも楽しめるゲームです。その辺の気遣いはさすがの老舗ゲームメーカーだなという印象です。
興味のあるかたはぜひこのデレステで、アイドルたちの成長を見守ってみてください。

デレステはタップ場所がまとまっていて指を動かしやすい

ずっとファンから待ち望まれていたアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージは、今までのスマホリズムゲーの基本的な部分を持ちつつも独自の操作方法が加わってとてもアクションっぽい要素が加わっているから指を動かしているだけで面白いです。

似たような感じでアイドルを育成しながら音楽に合わせてタップするゲームはもうすでにあるとはいえ、向こうはタップする場所が9つなのに対してこちらは5つだから純粋に難易度も半分ほどだと考えてもいいのではないでしょうか。しかも半円状の配置じゃなくてタップ場所がしっかりと横一直線になっていることもあり、ちょっとミスしたときに慌てて誤タップの連鎖という事態になりにくく、冷静さを取り戻しやすい設計になっていると思います。

プレイ中に背景でアイドルたちが歌って踊っているのにノートが見づらくならないようデザインが作られているのも、ゲーセンでたくさんのリズムゲーをプレイしていた経験の長い私にとって見逃せない良調整です。近頃は曲とタイミングを合わせて完璧に近いプレイを目指すという玄人好みのゲームが減ってきて、演出ばかりが派手になっていくから見た目が派手で綺麗でも実際に遊んでみると画面上の色数が多すぎてゴチャゴチャしているという傾向がありました。

でも、アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージの場合ですと、xbox時代からおなじみのダンスシーンを流しながらも本来のリズムゲーの邪魔をしない工夫が施されていますし、老舗のゲームメーカーだけあってその辺りの配慮が素晴らしいです。

このアプリの前身ともいえるガラケーで出ていたアイマスの育成ゲームよりも体感的にレアが出やすいので、そのころよりも目当ての子を引けるまでガシャを回そうという気分にさせてくれます。特に毎日リセットされるボーナスガチャは一回の値段が安いけれど無課金では引く権利がないから、これくらい安いならお金を払って引いてみてもいいかなと感じ、ついに私もこのアプリで課金デビューしました。

アイドルマスターの新しいスマホアプリについて

ナムコのゲームコンテンツのひとつにアイドルマスターというものがあるのはご存知でしょうか?これは様々な理由でアイドルを目指そうとするアイドル達をプレイヤー自らがプロデューサーとなり、そのアイドルと二人三脚でトップアイドルを目指すというもの。

そしてその数年後、モバゲーにてアイドルマスターの派生作品とも呼べるアイドルマスターシンデレラガールズというコンテンツが生まれました。端的に説明するとアイドルをプロデュースする、というスタイルは同じでありますがシンデレラガールズオリジナルのキャラクターが大勢おり、その中からアイドル達を5人一組のユニットとしてプロデューサー自身がオリジナルのユニットを作って他のユーザーのプレイヤーとカードゲーム方式(ユニットに加えているアイドル達のポイント合計値が高い方が勝ち、というルール)で戦うというルールです。このコンテンツは数年に渡って愛され続け、今年にはアニメ化も果たしました。

そして今回お話するのがそのモバゲーから始まったコンテンツがリズムゲームとしてリリースされた「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」。モバゲーのほうは基本的にまずはモバゲーのほうに会員登録しなければいけませんがこちらのゲームに関してはアプリストアにてアプリをダウンロードするだけで始められます。こちらは先程お話したようなカードゲーム方式ではなくリズムゲームとなっており、アニメ内でアイドル達が歌っていた楽曲やモバゲーの関連商品の一端としてリリースされたCDの楽曲が基本無料で遊べる点が嬉しいです。

リズムゲームとしての難易度も初心者の方から上級者向けの難易度まで揃っており、アイドルマスターというコンテンツが好きな方ならどなたでも楽しめる内容になっていると思います。また最大の特徴として3Dライブ機能が挙げられ、これは選んだアイドル達が楽曲に合わせて歌って踊ってくれる疑似ライブをスマホで手軽に楽しめるというものでこのアプリをプレイする際の大きな魅力の一つであるといえるでしょう。

まだリリースされてそんなに経過していないが最近では楽曲イベントなども始まり、今後さらに活気がでてくるであろうスマホアプリのコンテンツの一つであると推測しています。

スマホゲーで人気のデレマスはイベントも盛りだくさんです

たくさんのソーシャルゲームがある中で、今一番ホットなゲームといったら「アイドルマスターシンデレラガールズ(通称デレマス)」だと私は信じています。

世の中で音ゲーと言われたら、ゲームセンターを発端として広まったビートマニアやポップンミュージックや太鼓の達人を思い浮かべる人が多いでしょう。私的に言わせて貰えば、世のオタク達を魅了している音ゲーと言ったら、アイドルマスターシリーズしかありえません。

アイドルマスターは音ゲーをベースとして、たくさんのアイドル達を育て上げるゲームで、私たちプレイヤー側はプロデューサーとして彼女たちをサポートしていきます。現在はアイドルマスター以外にも、ラブライブという同じタイプのアイドルサポート型の音ゲーが人気ですが、この二つは同じタイプのゲームとして私は認識していて、どちらも甲乙付けがたいライバルゲームだと認識しています。

一時期はラブライブの音ゲーがスマートフォンのゲームとして発表されて一躍人気アプリとしてランキング上位に君臨していました。しかし、アイドルマスターシンデレラガールズ(デレマス)が発表されてから、ランキング順位は入れ替わって、まさにアイマス時代が到来したと言って良いでしょう。

スマートフォンのゲーム、ソーシャルゲームは数週間単位でイベントを行うことが多いです。デレマスもその一つで、サービス開始から一ヶ月も立たないうちに新しいイベントが発表されました。そういったイベントの何が魅力的なのかというと、期間限定イベントで手に入る限定キャラクターや限定装備の充実さだと思っています。イベントというだけで、特別なシナリオや用意されたり、ユーザー参加型で賑わうことが目的といったユーザーも多いでしょう。

しかし限定物が手に入るというのは、誰もが嬉しいことには変わりありません。実際にシンデレラキャラバンなどのイベントでは、報酬としてスーパーレアの星輝子などが配られました。まさにイベント限定カードなので、デレマスプレイヤーはこぞって参加して楽しんでいます。

デレマスで一番好きなキャラは誰?

「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」通称「デレマス」が大好評のようです。スマホアプリのランキングでは、ラブライブ!と覇権を争い合っていますね。ゲーム性においては、ともにリズムゲームの頂点を極めたかのようなハイクオリティを誇る両者ですから、この拮抗ぶりには納得がいきます。しかし、私はμ’sも好きですが、シンデレラガールズはもっと好きなので、デレマスに一票を投じたいと思っています。

ラブライブ!で誰が一番好きかと言われれば高坂穂乃果と即答できるのですが、シンデレラガールズで同じ質問をされても答えに窮してしまいます。シンデレラガールズに魅力的なキャラがいないというわけではありません。むしろその逆で、シンデレラガールズには魅力的なキャラが多すぎて、誰か一人を選ぶのが困難なのです。しかし、敢えて一人を挙げるとするなら、新田美波ちゃんでしょうか。アニメやマンガでは地味な役どころしか与えられていない彼女なので、私はこれまで新田美波ちゃんの魅力を見逃していましたが、デレマスで毎日のようにシンデレラガールズの面々と接するようになって、ようやく彼女の素晴らしさに気づくことができました。

新田美波ちゃんは19歳と、メンバーの中ではお姉さんの部類に入るのですが、それゆえか色気もひとしおで、私なんかは彼女の周りだけ桃色に輝いているように見えることがあります。それに、新田美波ちゃんとアナスタシアのカップリングは今年最高の百合とも言える萌え度を誇るので、百合好きの私としては悶えるほかないのです。そういう彼女の魅力にみなも気づき始めたのか、次回の人気投票では優勝するのでは?という噂も聞きます。私としても能うかぎりの選挙協力をしていきたいと思っています。

このように、すっかり私的な偏愛に満ちたデレマス語りをしてしまいましたが、「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」はリズムゲームとしても一級品ですので、新田美波ちゃんのこともシンデレラガールズのことも特段好きでないという人であってもお勧めできます。まずは一度ダウンロードしてみてください。きっと気にいるはずです。このゲームを通じて、もっとシンデレラガールズファンが増えればいいなと思っています。

デレマスは2015年最高のスマホゲームになる

スマートフォンアプリの「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」は面白いですね。いわゆる音ゲーに属するソーシャルゲームですが、やり込み要素が半端ないので、毎日やっても全然飽きません。むしろやればやるほど夢中なってしまうのがこのゲームの偉大さであるので、アイドルマスターの追っかけファンでなくとも、このゲームの中毒性は首肯せざるを得ないだろうと思っています。

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージの魅力は何といっても、そのキャラクターの豊富さにあります。選べるセンターは、島村卯月と渋谷凛、本田未央といったお馴染みの3人です。さらに今回はメインメンバーとしてもう2人選択することができ、私は高垣楓と新田美波をメンバー入りさせています。

大人の色気たっぷりの高垣楓、それにラクロスを嗜むお嬢様の新田美波で脇を固めれば、我がシンデレラガールズが史上最高のアイドルグループとして日本中を沸かせること間違いなしです。その他のサポートメンバーの充実度にも目を見張るものがあり、ライバルゲームの「ラブライブ!」に勝るとも劣らぬキャラクター力をこれでもかと誇示しています。「デレマス」において、キャラクターゲームが一つの頂点を迎えたと言っても過言ではないでしょう。

おそらく、「アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージ」は今年一番のヒット作になることかと思われます。スマートフォンの普及に伴い、スマホゲームのクオリティは近年高まるばかりですが、その中においてもデレマスは出色の出来と言えそうなのです。ユーザーからも大絶賛の声しか聞こえてきません。

デレマスはゲーム性とキャラクター性の両方を兼ね備えたゲームなのですから、こうした評価も当然かもしれませんね。気になるのはシンデレラガールズの次の人気投票ですが、私としてはこのゲームをきっかけに好感を持つようになった新田美波ちゃんを押していこうかと思っています。

デレマスはゲームやアニメで大ヒット

 アイドルマスターシンデレラガールズ、通称「デレマス」は、ラブライブのミューズとならんでかなりの人気を誇るアイドルユニットです。アニメ化もされて関連商品はかなりの売り上げを記録していますし、注目されているコンテンツといって過言ではありません。

 この作品の大元はアイドルマスターというシリーズで、この作品もずっとファンから支持されています。ここでファンをしっかりと定着させたからこそ、デレマスの人気が爆発しているといえます。

 何と言っても可愛らしい外見とその魅力がデレマスの良さで、虜になっている男性は決して少なくないはずです。私は内田真礼さんがCVをしている神崎蘭子がとても好きで、ゲームをしているときはもちろんのこと、アニメも夢中になってみています。そうして誰でもお気に入りのキャラ、押しメンがいるとこの作品は楽しめると思います。

 スマホゲームの中ではかなりヒットしているデレマスですが、その勢いはとどまることを知らないです。10代20代の若い世代に受けているのはもちろんそうでしょうが、30代より上の世代にも心を掴む何かがあるように思います。

 それはアイドルのもつスター性やきらびやかさに、男性たちが魅力を感じているからかもしれないです。いつの時代もそうしたアイドルにはつい心を奪われてしまいますし、それは現実でなくてゲームの世界であっても何ら構わないのです。

 こうしたブームは一過性になりやすいので、それがアイマスのように長続きするかどうかはちょっとわからないです。ただ、まだまだブームが始まったばかりであることを考えるとこれからも支持されていきそうですし、ファンはまだまだこれからも増えていきそうです。

 ファンが増えていけばさらにヒットは拡大していきますから、スマホゲームだけに限らずいろいろと展開していくことは間違いないです。ですので、これからも神崎蘭子を始めとしてデレマスのメンバーを精一杯応援していきたいと思います。

デレマスの人気が長く続いている秘密について

デレマスはスマホ向けリズムゲームとしては、今最も勢いのあるゲームだと言えると思います。テレビを見ていると毎日のようにこのゲームのCMが流れており、家族とテレビを見ている時にもよく流れてくるので、すこし気まずくなるくらいです。

そんなデレマスなのですが、ゲームとしての歴史には相当古いものがあり、初代のアイドルマスターから考えると、もう十年以上の歴史を誇るシリーズとなっています。最近はテレビアニメにもなって放送をしているので、名前くらいは聞いた事があるという人も多そうです。デレマス自体ももう四年くらいになり、アニメに合わしてアイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージも最近発売したことによって、ますます人気が高まっています。

そんなデレマスですが、初代のアイドルマスターとの最大の違いとしては、とにかくキャラクターが多いということがあると思います。携帯機だったアイドルマスターでは出せるキャラクターには限りができてしまいますが、このゲームはソーシャルゲームという利点を活かして、100人を越えるキャラクターが登場しているというのは、ファンには嬉しい限りです。

それもあってかキャラクターにもさまざまな属性を持っているキャラクターが登場しており、アイドルマスターでは同じような年代のキャラクターが多く、お姉さん系のキャラクターなどは一人しかいなかったのですが、こちらでは複数のお姉さんキャラがいるのもお姉さん好きには嬉しいです。またロリ系のキャラクターもたくさん登場していて、年齢の幅自体がかなり広くなっています。

ただこれだけのキャラクターが登場してくれば、お目当てのキャラクターを手に入れることが大変になり、また課金額も多くなってしまうのですが、そこは嫁を手に入れる為には仕方が無いことなのかもしれませんね。

楽曲などやキャラクターなどの追加、または人気声優を追加したりと、停滞してくれば色々てこ入れを簡単にできるコンテンツでもあり、この人気はまだまだ続きそうです。

人気原作を利用したコンテンツについて

アイドルが登場するコンテンツと、スマートフォンのゲームは相性が良いと言われています。スマートフォンのゲームがキャラクターに課金するという性質を持っているからです。スマートフォンのアプリケーションを支えているのは、広告料と有料コンテンツになります。広告料は雀の涙なので有料コンテンツの成功が重要です。

一般的に現在のスマートフォンゲームは、無料でダウンロードして遊ぶ事が出来ます。現在登場しているアプリケーションの数が多過ぎるため、メーカー側はお試しで遊べるようにする戦略を採用しているのです。幸いな事にアプリケーションの開発費用を抑える事に成功しています。よって失敗したら配信終了しても、大きなダメージを受ける事はありません。それでもメーカーが目指しているのが大成功なのは相違なく、課金コンテンツの売れ行きが伸びる事を願っています。課金コンテンツは無料で使用出来る登場人物やアイテムよりも、デザインと性能が優れているのです。

より良いものを使いたいのであれば課金コンテンツを利用するしかありません。そして購入意欲を刺激するためにはスマートフォンのゲームが魅力的である事が前提です。だから魅力的なキャラクターが豊富なアイドルのコンテンツは、スマートフォンのアプリケーションで利用すると人気が確約されると言われています。その法則が間違いでない事はデレマスのスマートフォンゲームで証明されました。

デレマスは大人気アニメのアイドルマスターシリーズの一種です。デレマスはラブライブのスマートフォンゲームと非常に似ていますが、キャラクターの違いで差別化に成功しています。つまりシステムが似通っていてもキャラクターが違うだけで価値があるのが示されたという事です。現にデレマスは配信が開始されてから、他のコンテンツを大きく引き離しています。スマートフォンのゲームユーザーが重視するのは、システムではなくキャラクターであるという事です。

1 2 3 4 5
PAGE TOP ↑